« 幸手市ナイターテニス教室 8 回目 | トップページ | 幸手祭り »

2005年7月 9日 (土)

[ハイブリッ]の試打結果

先日張った〈アルパワー&トニックプラス〉ですが…
打てば打つほど悩みます(^o^;

基本的にはメインに張ったストリングの性質が感触として際立っている気がします( ̄^ ̄)

縦にアルパワーの場合
抑えのきいた、しっかり感のある弾きのいいストロークが打てました。

縦にトニックプラスの場合は
ストリングにボールがグッと乗ってから加速して飛んでいく感じです。

どちらが好きかというと・・・

どちらもそれぞれの特徴があっていいんですよねぇ(^o^;

ただ共通して言えることはアルパワーが金属音を出すのか、思いの外打感が硬く感じたことです。
バボラの《プロハリ&VS》と《タッチターボ&エクプレ》と比べるとですが…

打てば確かにそれぞれに特徴があることは解るのですが…
自分の好みのラケットに仕上げるには、まだまだ研究の余地がありそうです。
次回は《ティモ&VS》のヘンマン仕様を試したいと考える、違いの解る男"すぎやま"でした( ̄〜 ̄)

« 幸手市ナイターテニス教室 8 回目 | トップページ | 幸手祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/4902609

この記事へのトラックバック一覧です: [ハイブリッ]の試打結果:

« 幸手市ナイターテニス教室 8 回目 | トップページ | 幸手祭り »