« 一週間早いです・・・ | トップページ | 権現堂情報 »

2006年3月16日 (木)

WBC 日本惜敗!

残念でした(>_<)

厳しい戦いでしたね!

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の2次リーグ。

韓国との一戦。

2-1で韓国の勝利。

試合終了後、イチロー選手の悔しがる姿が印象に残りました。

これで日本の準決勝への進出はかなり厳しいものとなってしまったわけですが・・・

韓国のチームワーク&ハングリー精神の勝利のような気がします。

率直な感想としては、他国の選手(チーム)の方が戦う意識というものが強いように感じます。

日本野球も世界1・2を争うトップレベルの技術を持っていると思います。

しかし、きれいにまとまりすぎているような気も・・・

やはり世界で勝ち抜くには、まさに死に物狂いという戦い方をしなければ生き残れない世界なんだと感じました。

日本の選手が手を抜いているとは決して思いません。

ただ、

日本という平和で恵まれた国に生まれ育った、本能とでもいえる日本人の優しさ(平和ボケ!?)が実は弱点だったりするのでは!?

と思ってしまうの私だけでしょうか。

それにしても、思った以上の世界各国の野球レベルの高さにビックリしました。

まぁオリンピックでも日本がメダルをとることは厳しい戦いでしたしね( ̄^ ̄)

それと、アメリカ戦での誤審問題もそうですが、大会自体にもまだまだ改善点はありそうですね(^_^;)

国際試合なら、とりあえず審判は第3国の人がやらなければいけないでしょう。サッカーのように( ̄‐ ̄)

それだけ野球はまだ世界規模のスポーツとしては普及しきっていないということなのでしょうか?

先日のトリノオリンピックもそうですが、こういったイベントをきっかけにいろんなスポーツに目をむけることは大事な気がします。

テニスに通じることも多々ありますし。

何より広い視野を持つことは大事ですよね( ̄~ ̄)

« 一週間早いです・・・ | トップページ | 権現堂情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/9128025

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 日本惜敗!:

« 一週間早いです・・・ | トップページ | 権現堂情報 »