« ジュニア育成と今後のアクティブ | トップページ | ストリング張替えキャンペーン終了 »

2006年8月10日 (木)

初石シングルスサーキット出場

今年も夏真っ盛りのこの時期にシングルスの大会に出場してきました。

相変わらず試合が練習のような状態ですが・・・(^_^;?

D1000048_1今回はアクティブの会員の高校生三名と共に、去年から参加し始めた毎月第2木曜日・初石TCで行われています「初石シングルスサーキット」にエントリー。

D1000047_2D1000044さすがにこの暑さで、どの選手もきつそうでした(;^_^A

私も4試合目には両ふくらぎがプルプルし始め体力の衰えを痛感(>_<)

その試合は何とかタイブレークで勝ったものの、次の試合では最初の数ゲームを打ち抜くのがやっとの状態でした。

結果はベスト8

全結果はコチラ

一年の中でもっとも過酷な月の大会ではないでしょうか!?

予選リーグから本選トーナメントの戦い方もポイントになってきます。

いかに楽に勝ちあがるか!?

私の場合・・・

   

相手と自分のテニスがいかにかみ合わないようにするかを考えていきます。

相手の得意な展開・ペースにしないということですね。

ちょっと年寄りじみてきたかな~とは思いますが・・・。

学生など、若い子全般~一般の選手は、ストロークは非常にパワフルでいい球を打つのですが、スライスへの対応やパッシングショットがお世辞にも上手いとはいえません。

ということで、スライスの滑るストロークやサーブorレシーブからの積極的なネットプレーで見事にポイントを取らせていただきます(^ー゜)b

もちろん打つべきところはしっかり打って速いテンポで決めにいきますけどね。

体力温存にも効果的な戦法です。

ですがストローカーの二人が対戦した場合、お互いのプレースタイルが見事にかみ合いますから、

「この試合は決勝戦!?」

と思わせるようなすばらしいラリーを展開します。それはそれで本人たちは気持ちいいのかもしれませんが、もっと勝ちたいと思うなら

「もう少しラリーでの緩急やネットプレーなど、自分のプレースタイルをより活かす術を覚えられたらもっと楽に勝てるのにな~」

などとおせっかいなことを考えてしまいます( ̄~ ̄)

そんな偉そうなことを言う私ですが、足が動かなければ結局どうにもなりません。

やはり体力は大事ですね~。ボールを打つ前にまずは走りこまなければ!!

9月には秋季県大が控えていますが、先が思いやられます(;~д~)

« ジュニア育成と今後のアクティブ | トップページ | ストリング張替えキャンペーン終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/11401229

この記事へのトラックバック一覧です: 初石シングルスサーキット出場:

« ジュニア育成と今後のアクティブ | トップページ | ストリング張替えキャンペーン終了 »