« トーナメント申込み状況 | トップページ | 地図 »

2008年4月28日 (月)

4/26 クラブ内シングルス

Dscf0032 4/26(土)の「クラブ内シングルス」の様子ですtennis

今日は、ジュニアクラス・4名、プレイヤーズクラス・4名で行いましたshine

  今回の試合では、まず試合前に今日の目標や意識を一人一人発表happy01

Dscf0085  全試合終了後、その目標に対しての自己採点と今後の課題について考えることをしてみましたflair

Dscf0087普段当たり前のことと思っていても、実際自分の口から言ってみると意識の仕方が抽象的で、実際にどのよう場面でどのようにプレーしたいのかがはっきりしていないのがわかったと思いますthink

例えば、

・○○君に勝ちたい

・ダブルフォールトをしない

・コースを狙って入れる

このような意識ではそのために何をしなければいけないかが明確ではありません。

ということは、そのようにプレーしたい気持ちがあっても、打開策が解らず同じミスを繰り返すことになってしまいますshock

例としてはこのように考えてほしいと思います。

・○○君に勝ちたい

  ↓

diamond勝つためには、まずはラリーを続けて先にミスをしない→そのために、ボールがネットを確実に超えていけるよう高い軌道のストロークを心がける

レベルが上がれば、

diamond彼はバックハンドが苦手だ→できるだけバックハンドにボールを集めて自由にプレーさせないようにしよう

 

・ダブルフォールトをしない

  ↓

diamond端を狙うのは自身が無いので、サービスエリアの真ん中を点で狙う→常にネットの上のどこを狙うかを意識する

diamondファーストサービスから回転をかけることを意識し、1st・2nd共同じリズム・スイングで打つことを心がける

 

・コースを狙って入れる

  ↓

diamond相手のボールが深いときは、真ん中でもいいので高い軌道のボールで深くなるよう返球

diamond自分がベースラインの内側で打てるときは、できるだけフォアに回り込み得意の逆クロスで主導権を握る

などのように答えられると試合中のゲームプランがはっきりし、自分がいつ、どのような場面で、何をしなければいけないかが強く意識されると思います。

そう意識することによって、次回への反省点もはっきりしていくことになります。

これはいつもの練習のときから意識しなければいけないもので、こうすることができれば練習の質も集中力も上がり、「練習のための練習」ではなく「試合のための練習」に近づいていけることでしょうwink

 

shine今日の結果shine

 ジュニア 

1位 西島くん(小4)

2位 濱田くん(小6) 

3位 新川くん(小3) 

4位 佐藤くん(小5)

 プレイヤーズ

1位 杉山コーチ

2位 杉浦コーチ

3位 種市さん(一般)

4位 加藤くん(高3)

 

« トーナメント申込み状況 | トップページ | 地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/41075874

この記事へのトラックバック一覧です: 4/26 クラブ内シングルス:

« トーナメント申込み状況 | トップページ | 地図 »