« こどもの日 | トップページ | GW大会レポート《ジュニアS》 »

2008年5月 8日 (木)

初石シングルスサーキット

D1000058_2  私”すぎやま”久々にシングルスの大会に参加してまいりましたtennis

シングルスの大会は去年の9月、アクティブでの男子シングルスに参加して以来coldsweats02

何故この時期シングルスなのかsign02

たまには「幸手市県予選(6/1)」に出場してみようかと思いましてcoldsweats01

ちょっと実戦感覚を取り戻さねばと思ったわけですflair

場所は以前何度かお世話になったことのある「初石テニスクラブ」です。

まずはどれだけ動けるかがポイントだったんですが・・・

もちろんアミノバイタルクエン酸は忘れずにたんまり持ち込んでgood

・・・

しかしsign02

ここで自分でも予想していなかったことが起きるとは・・・

試合は3人での予選リーグ後、全員で1つのトーナメントを戦います。

1試合目は丁寧に打って無難に勝ったものの、2試合目はスピンの効いた学生のボールに押され敗戦bearing

予選2位で本戦トーナメントへ・・・

体は軽い気がしても、以前のような瞬発力は影を潜め思うようにボールは飛んでいきませんshock

トーナメントも何とか1試合勝ち進むものの、いまひとつ・・・

これがブランク&練習不足&歳の影響なのかと寂しくなる部分もありましたが、午後(トーナメント2回戦の途中)から妻・娘2人が応援にlovely

この試合はかなり危なかったのですが、それでも何とか相手の強打をしのいで勝利。

勝ち進むにつれて明らかに体の疲労度を増すばかり。

「ここが最後かなぁ」と常に感じながらも1試合1試合全力プレーsweat01

気がつけば・・・

なんと決勝戦まで勝ち進んでいましたshine

そして・・・

6-4で勝利sign03

なんと自分でもビックリ優勝してしまいましたhappy01

朝9:00スタートで、終了時間は夜8:00、計7試合を戦い抜きました。疲れはピークに達していましたが、調子は決勝戦が一番良かったかもしれません。

相手のスピードボールに見事合っちゃいましたflair

D1000061 ←賞品の日当はしっかり頂き、優勝の余韻に浸る暇も無く急いで帰り支度sweat01

慌てて家路に(明日も娘は幼稚園)rvcardash

Rioちゃん(長女4歳)は、お父さんの思いもよらない活躍にご満悦の様子で、「優勝すごいねぇ」「おとうさん、かっこよかったよぉ」とお褒めのお言葉を頂き、わたしも嬉しい限りですhappy02heart04

やはり試合で得るものは多いですから、今後も大会に出場できるうちは参加したいと思います。

この試合の結果は《初石テニスクラブのHP》で写真付きで掲載される予定ですbleahscissors

さて、当初の照準は6月1日(日)の幸手市シングルスtennis

ここで燃え尽きることなく気を引き締めていかねばいけませんねっcoldsweats01

 ・・・   

   次の日、

   最近には記憶の無いほどの全身筋肉痛に襲われ、

   恐ろしいほどのスローモーションプレーで

   レッスンしていたのは言うまでもありません。

« こどもの日 | トップページ | GW大会レポート《ジュニアS》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/41158213

この記事へのトラックバック一覧です: 初石シングルスサーキット:

« こどもの日 | トップページ | GW大会レポート《ジュニアS》 »