« 高校テニス部での講習会③ | トップページ | クワガタ発見! »

2008年6月11日 (水)

高校テニス部での講習会④

今日はラダーのアップからスタートrun

初めてラダーのトレーニングを行う子が多かったので最初はぎこちなさも目立ちましたが、回数を重ねるうちにすぐ上達するでしょうshine

続いて
バスケットボールなどの大きめのボールを使ってのフットワーク練習(オープン・クロスキック・バックキック)

そこからラケットのスイングにつなげていきますflair

ラケットを持ってしまうと、どうしてもスイングに意識をとられてしまうので、まずは土台となる下半身の動きをしっかりと身に付けることが大事ですthink

「ラケットを振ろうとして足が動かなくなることはありますが、足を動かそうとすればラケットは振れるようになります。」

最後は
しっかりフォアハンドでトップスピンをかけられるようにラケットワークの確認を行いました。

①テークバック(立てて後ろ向きに)

②ラケットダウン(下向き)

③振り上げ~振りぬき(パームアウト)

④フィニッシュ(肩の横)

回転をかけることは、自分のショットをしっかりコントロールすることにつながりますので、ぜひ回転量、スピードを使い分けられるようになってほしいですwink

« 高校テニス部での講習会③ | トップページ | クワガタ発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99718/41522000

この記事へのトラックバック一覧です: 高校テニス部での講習会④:

« 高校テニス部での講習会③ | トップページ | クワガタ発見! »